ガーデン 2018

さつまいもの植え付けと房総フィールド裏の小川で蛍鑑賞

さつまいも 安納芋
さつまいも 育苗
4月初旬、ビニールトンネルでさつまいもの芽出しをはじめ2ヶ月経過。ようやくそこそこの長さになってきたので植え付けです。

そら豆の採種
そら豆が植わっていた場所に植え付け。そのそら豆は房が黒くなり採種の時期になりました。

陸稲の雑草取り
ゴーデンウィークに種を下ろした陸稲も順調。雑草を抜き取り畑がすっきり。

毎月恒例の土壌診断、ブラウンマスタードの採種などをしてたら陽が落ち、野良仕事終了。

2018年アウトドアシャワーはじめ
いつもであれば温泉に行く時間ですが、今日は夏のような暑さだったので2018年アウトドアーシャワーはじめ。



房総フィールド裏の小川で蛍鑑賞
房総フィールド裏の小川
房総フィールドの裏手には小川が流れています。いかにもホタルが出そうな雰囲気で、何回か見に行ったことがありましたが不発に終わっていました。先々週、近所のおばちゃんと、いすみのホタルの話をしていたら「裏にもいるわよ、数は少ないけどね」と教えてくれました。

先週末、下見がてら見に行くと数匹が光を放ちながらふわふわしているじゃないですか!ここのホタルはヘイケボタル。ヘイケボタルはゲンジボタルより少し遅れて現れます。今まで見られなかった理由がわかりました。

房総フィールド裏の小川のホタル
今夜、あらためて見にいくと、思った以上に飛んでいます。誰もいない真っ暗な小川でゆっくりとホタル鑑賞。なんて贅沢なんだ!

房総フィールドで遊び始めて5年。またひとつ楽しみが増えました♪



関連記事
スポンサーサイト

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: 蛍

徒歩3分で蛍が観られるところで過ごしていたなんて!夢のようです!

残念ながらせせらぎが聞こえる距離ではありませんが、ススキの葉擦れ音を聞きながら眠っています。
明け方、カラスが屋根に降りてドタドタ歩くのでそれで眼を覚ますのが無粋ですけど!

平日は喧騒の中で過ごしているので、自然のペースに身を委ねられるスペースを確保できたことはラッキーでした。
と、改めて思う週末でした。
非公開コメント

プロフィール

東京から少し離れた房総でオルタナティブなライフスタイルを模索する日々を綴るブログです。

2010年末に土地「房総フィールド」を購入。
平日は東京で仕事、週末を房総で過ごす二拠点居住生活にむけ準備中。
家はおろか水道電気などのインフラすらない敷地がどのように変化していくのか?!

1年目は、拠点づくりのために「小屋を建ててること」「いくつかの作物を作ってみること」から始める予定です。

カレンダー

08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

検索フォーム