A Life in Boso

東京と房総の境目 千葉東JCT

房総にくる時、千葉東JCTを抜けると今週も帰ってきたなという気分になる

東京に戻る時、千葉東JCTを抜けると今週も終わりだなという気分になる

気のせいかもしれないけど、ここを境に気温がぐっと下がる

東京から東に伸びている市街地がここら辺で終わり、コンクリートの風景が木々の風景に変わる

都市部の熱気が冷めるからかもしれない

東京と房総の境目、都市と自然の境目

毎週末、そんなことを感じながら行き来している

今日は昨晩からの雨で野良仕事ができないので少し早めに東京へもどることにしました

いつもは夜間に移動しているのでちょっと新鮮

関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

東京から少し離れた房総でオルタナティブなライフスタイルを模索する日々を綴るブログです。

2010年末に土地「房総フィールド」を購入。
平日は東京で仕事、週末を房総で過ごす二拠点居住生活にむけ準備中。
家はおろか水道電気などのインフラすらない敷地がどのように変化していくのか?!

1年目は、拠点づくりのために「小屋を建ててること」「いくつかの作物を作ってみること」から始める予定です。

カレンダー

08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

検索フォーム