整地・竹の根除去

房総フィールドデベロプメント 整地作業13日目

遅々として進んでいない整地作業ですが13日目に入りました。スピードアップする為に今週も泊まりで作業することにします。

整地13_1

ゴールデンウィーク後の平日は雨が多かったせいか草の背丈がだいぶ伸びたように感じます。

整地13_2

先週作った土手も雨で崩れてしまったかと思いましたが、意外と原型をとどめていました。良かった。
ということで、本日は掘り出した土戻し作業、土手の内側の土盛り、転圧作業です。

整地13_3

まずは、土の山の切り崩しからスタート。

整地13_11

今までは竹の根からのびている鬚まで取り除いていましたが、どうやら鬚からは芽を出さないようなので、大物だけ取り除いていきます。これでだいぶ作業効率があがります。

整地13_5

11時前に作業を始め、13時頃に切り崩し作業完了。

整地13_4

お昼を食べてタープの下で休憩。今日は青空。このまま昼寝したい気分。

整地13_6

午後は切り崩した土を整地エリアへ移す作業。今日もゴリラカート大活躍。

整地13_7

続いて土入れ作業。

整地13_8

土手の内側へ土入れが終わったら脚で踏み固めてからガーデニングトントンで転圧。

整地13_10

18時前まで転圧作業を続けましたが、腕がギブアップ!今日はここまで。

整地13_9

空を見上げるとお月様がのぼっていました。

整地13_12

ゴールデンウィークに続いて今夜も房総フィールド泊。明日も頑張ろう!
関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

プロフィール

東京から少し離れた房総でオルタナティブなライフスタイルを模索する日々を綴るブログです。

2010年末に土地「房総フィールド」を購入。
平日は東京で仕事、週末を房総で過ごす二拠点居住生活にむけ準備中。
家はおろか水道電気などのインフラすらない敷地がどのように変化していくのか?!

1年目は、拠点づくりのために「小屋を建ててること」「いくつかの作物を作ってみること」から始める予定です。

カレンダー

09 | 2020/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

検索フォーム