ガーデン 2017

房総フィールド ガーデン そら豆の採種、ニンニク、2017年の最後の収穫

夏空と小屋

今日は良いお天気になりそうです。日差しが夏です♪



土壌診断 3回目

phメーターとECメーターで土壌診断

4月からpHメーターとECメーターを使って畑の土壌診断を始めています。ひとまず土に手を加えず、月1回定点観測しており今日で3回目。

この3ヶ月間の数値を見てみるとpHは5.5〜6.5、ECは0.01〜0.05 S/cm。pH値は概ねスコープ内ですが、ECの値が極端に低い。土が痩せているということですね。

堆肥の土壌診断

この春から意識して作り始めた雑草堆肥。雑草を積み重ねている下の土壌を見てみるとpH 5.0、EC 0.6 mS/cm。

酸性に傾いている一方、ECの耐塩性はなにもしていないところと比べるとかなり上昇しています。

ひとまず、この雑草堆肥作りを継続し完熟したら畑に投入してみることにします。



そら豆とにんにくの採種

そら豆の採種

今年も初夏の味覚を楽しませてくれたそら豆の達。来年用に残しておいた房が黒ずんできました。採種の時期ですね。

そら豆の採種

そら豆の採種

ふわふわのお布団に包まれて種が出てまいりました。一度この房の中に入って寝て見たいものです(笑)

今年秋の種下ろしで4サイクル目に入るそら豆。この痩せた土地でも安定して育ってくれる貴重な存在!

ニンニクの収穫

にんにくの葉も枯れ始め、そろそろ今年の収穫も最後

にんにくの収穫

比較的葉の大きいものを残していたので、実も大きめ。流通しているものと比べると小粒ですが十分大きく育ってくれたので満足♪

半分はいただき、半分は来年用に保存します。

小屋と夕日

陽が落ちる時間が伸び、気がつくと18時半。そろそろ片付けてお風呂と夕飯を食べに行く時間です。

相変わらずイネ科の花粉症にやられて若干ぐったりめ。小屋に戻って22時には寝落ちしておりました!

関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

プロフィール

東京から少し離れた房総でオルタナティブなライフスタイルを模索する日々を綴るブログです。

2010年末に土地「房総フィールド」を購入。
平日は東京で仕事、週末を房総で過ごす二拠点居住生活にむけ準備中。
家はおろか水道電気などのインフラすらない敷地がどのように変化していくのか?!

1年目は、拠点づくりのために「小屋を建ててること」「いくつかの作物を作ってみること」から始める予定です。

カレンダー

08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

検索フォーム