ガーデン 2015

房総フィールド ガーデン コーヒー豆初焙煎、ジャガイモ インカの目覚め収穫、茶豆を植える

2週間ぶりの房総フィールド♪

garden20150628 - 1

もっと雑草が伸びているかと思ったら思いのほかおとなしめ。っていっても2週間後には草刈りかな・・・

一方、小屋の脇にいつの間にか生えていた桑の木はひと回りどころかふた回りほど大きくなっておりました
(そういえば桑の実採るの忘れてた・・・)

garden20150628 - 2

敷地内にはチビカエル君たちがぴょこぴょこ動き回っております。そんな季節がやってみました♪





コーヒー豆をローストする

garden20150628 - 3

お隣さんが自家焙煎したコーヒー豆をいただきました。マンデリンとエチオピア。素敵なコンビネーション♪

garden20150628 - 4

フライパンで焙煎したのか聞いてみたら、コンロでできるロースターがあるとのこと。

いただいた自家焙煎の豆を挽いてコーヒーをいただいていたら、なんと豆とロースター一式を貸してくれました!


コーヒー焙煎初体験

garden20150628 - 5

いただいた豆はブラジル スペシャルティコーヒー

garden20150628 - 6

熱した小さめの計量スプーン7〜8杯分を、温めたロースターの中に入れます

garden20150628 - 7

マニュアルには4〜5分程度蒸らした後、お好みの度合いまで焙煎するとありましたが、古いガスコンロでは火力が弱かったのか、結局10分以上蒸らし、さらに倍以上の時間をかけて焙煎してみました

garden20150628 - 8

深入りが好きなので、ダークになるまでロースト。好みの色に色づいてきたのでロースターから網に移して、風を当てながら冷ましました

初めてにしてはよくできた かも?!

garden20150628 - 9

しばらく置いてから早速ドリップ♪

朝一でゲットしたnayaさんのシフォンケーキとcasaBRUTUS(建築家ジェフリー・バワ特集)をみながらいただきました


自分で焙煎したことを差っ引いても結構美味しい!(豆がよかったのかな?!)

これは楽しい!ハマりそうです(笑)

来年の今頃は焙煎小屋になっているかもしれません・・・





ジャガイモ インカの目覚め収穫

向かいの畑のおばちゃんと立ち話していたとき、「うちのジャガイモの葉っぱ枯れちゃったんですよ」っていったら「なにいってんの、それが収穫時期なのよ!」と言われてしまいました(笑)

ということで、早速ジャガイモ畑を掘り起こしてみると

garden20150628 - 10

おぉ〜できてるじゃないですか!

garden20150628 - 11

でも・・・、ちっこ・・・

まっ、フリットにでもすればいいでしょうかね・・・

garden20150628 - 12

ジャガイモを掘り出した後は、こちらもお隣さんからいただいた枝豆(茶豆)を植えました

garden20150628 - 13

こちらは向かいの畑のおばちゃんからもらった山芋の芽と思われるもの

蔓が伸びてきたので竹の支柱を立ててみました

garden20150628 - 14

2週間前に植えた枝豆も発芽しておりました。一部は鳥に食べられた模様・・・


玉虫を初めてみる

garden20150628 - 15

作業していたらお隣さんが呼ぶ声がするので行ってみるとタッパーに捕獲された緑色の昆虫が。

ん?と思ったら玉虫とのこと

初めてみました!ものすごく綺麗!

そのまま逃がしてしまってよいとのことだったので、作業台に掴まっていただきしばし撮影にご協力いただきました(笑)

それにしても綺麗だ!





ということで2週間ぶりの房総フィールドはこれでおしまい
関連記事
スポンサーサイト



コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
非公開コメント

プロフィール

東京から少し離れた房総でオルタナティブなライフスタイルを模索する日々を綴るブログです。

2010年末に土地「房総フィールド」を購入。
平日は東京で仕事、週末を房総で過ごす二拠点居住生活にむけ準備中。
家はおろか水道電気などのインフラすらない敷地がどのように変化していくのか?!

1年目は、拠点づくりのために「小屋を建ててること」「いくつかの作物を作ってみること」から始める予定です。

カレンダー

09 | 2020/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

検索フォーム