ガーデン 2015

房総フィールド ガーデン ジャガイモの土寄せ、山芋を植える、空豆初収穫!

今日は日帰り房総フィールド

garden20150510 - 2

梅雨前に雨樋を付ける予定なので、午前中はホームセンターで資材調達していました。
房総フィールドに着いたのがお昼過ぎだったので、今日は取り付けせず来週以降作業予定。

garden20150510 - 3

房総フィールドに着くと向かいの畑のおばちゃんが、小屋完成祝いということで林檎と葡萄の苗木をプレゼントしていただきました!ありがとうございます!

土地のグランドデザインがまだできていないのでどこに植えるか考えねば!

garden20150510 - 6

焼きたてのシナモンロールとフレンチローストのマンデリンでいっぷく。

そしてお昼寝♪

garden20150510 - 4

garden20150510 - 5

空豆がだいぶ育ち、苺の実も色づき始めております。帰りに収穫しよう。
(何者かに一粒かじられとる・・・!)





ジャガイモの土寄せ

garden20150510 - 8

今日はジャガイモの土寄せ。先日芽かきをしていただいたおじちゃんに「石灰を入れたほうがいい」といわれたので、試してみることにします。

garden20150510 - 10

作物を育てるのは(も)ど素人なのですが、極力自然の力を活かして育ててみたいと思っているので、石灰を入れるのは手前の列のみ。普通の土のまま育てるのとどこまで差が出るのか実験です。

garden20150510 - 11

土を寄せた後、先週刈り取った草を敷き詰めてみました。
雑草よけの為でもありますが、素人考えでは、枯れ草のところに微生物が集まり、分解され、良い土になってくれるような気がするからです。

garden20150510 - 12





山芋を植えてみる

garden20150510 - 13

こちらも向かいの畑のおばちゃんからいただいた山芋の根っこ

なかなか畑を耕す時間がなかったので放置しておりましたが、ようやく土に埋めることができました。





garden20150510 - 14

畑エリアの土は、粘土っぽかったり、砂っぽかったりする部分があるので場所によって異様に固いところがあります。さらに竹の根がまだあるはず。ひとまず40cm〜60cmほど掘り起こしながら、根っこを取り除き、畑の土には向いてなさそうなものは小屋周辺のお堀埋めに使っています。

garden20150510 - 18

そろそろ陽も傾いてきたので、一番大きく実った空豆をひとつ、苺を6粒ほど収穫♪

garden20150510 - 22

陽が落ちると風が吹きはじめちょっと肌寒い。小屋の中でくつろぎながら過ごしておりました。

あぁ、東京に戻りたくない(笑)
関連記事
スポンサーサイト



コメント

色合い

テーブルも色付きましたね!

壁・床・柱・机・椅子・器具・道具etc
それぞれに調和のとれた装飾品にみえます。

太陽光の角度・照明の明るさ・カメラのアングル
色々なシチュエーションにて主役の「椅子」が、
七色に染まってみえるのは、私だけでしょうか?

Re: 色合い

ありがとうございます!

テーブル、本当は何も塗らずにいたかったんですがご飯食べたりすることを考えると、少し撥水処理しておこうと思いクリアのオイル塗ってしまいました。

新しいものより、年月を経たテイストが好みなので、壁の色や、計らずもヴィンテージ風味となったフレームは気に入っております(笑)

インテリアはまだまだ納得いってないですが、これからじっくり煮詰めていこうと思っています!

NaBaCaさんもお怪我なさらないよう気をつけて小屋作り楽しんでくださいませ!
非公開コメント

プロフィール

東京から少し離れた房総でオルタナティブなライフスタイルを模索する日々を綴るブログです。

2010年末に土地「房総フィールド」を購入。
平日は東京で仕事、週末を房総で過ごす二拠点居住生活にむけ準備中。
家はおろか水道電気などのインフラすらない敷地がどのように変化していくのか?!

1年目は、拠点づくりのために「小屋を建ててること」「いくつかの作物を作ってみること」から始める予定です。

カレンダー

08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

検索フォーム