パネルハウス組立

房総フィールドデベロップメント パネルハウス組立 16日目 屋根材 アスファルトシングル貼付け最終工程

panelhouse16_01.jpg

昨日、仕事を終え東京の自宅で雑用したあと房総へ向かいました。一度も渋滞に捕まることなく1時間半ちょっとで到着。やっぱり夜間に移動するのがベストだなぁ。小屋ができたのでテント設営する必要もなくなったので、深夜に房総インするのも容易になりました♪

panelhouse16_02.jpg

明け方4時頃、すごい雷と雨音で目を覚ましたけど、またすぐに寝てしまい起きたらお天気♪

panelhouse16_03.jpg

う〜ん、やっぱり雨どいつけないと泥はねしちゃうな・・・





panelhouse16_04.jpg

今朝はなんだかのんびりムード。InterFMの土曜日朝のプログラム、iHeart Hawaii、Uke Nation Radio、NO-FO-FON TIMEを聴いていたら気分はハワイモード。

やる気が出ないww

ブレックファストはNayaさんに買い出しに行き、オレンジピール入りココナッツのパン

ますますFeel like I'm in Hawaii♪

panelhouse16_05.jpg

朝ご飯を食べながら床材のサンプルを並べて妄想





panelhouse16_06.jpg

竹の根を除去するために整地したエリアは、大きな溝があいています。(高さを持った分、埋め戻す土が足りなくなったのです)

小屋に入るにはこの溝を1回降りて再び登るのですが、深さが50〜60cmほどあり、結構面倒なのでその辺の土をかき集め小道を造ることにしました。

panelhouse16_07.jpg

ちょっと高さは足りないけど、これで出入りが楽になりそうです





さて、本日のメイン作業、屋根の仕上げです。

と思ったら、雨が降り出しました・・・

ひとまず小屋の中で屋根材 アスファルトシングルのカット作業をすることに

panelhouse16_09.jpg

ちょっとお昼ねしてたら14時半

panelhouse16_10.jpg

雨も上がったので作業開始です

panelhouse16_11.jpg

今日の作業は屋根の頂点部分にアスファルトシングルを横向きに貼り合わせていきます

panelhouse16_12.jpg

黒い重ね部分を台形にカットしたアスファルトシングルにシーリング材を塗り釘打してとめていきます

panelhouse16_13.jpg

panelhouse16_14.jpg

panelhouse16_15.jpg

panelhouse16_16.jpg

最後は残った黒い部分を覆う感じにカットし貼り合わせ

panelhouse16_17.jpg

panelhouse16_18.jpg

屋根材設置完了♪ 結構奇麗に貼れた気がする!

panelhouse16_19.jpg

完成が近づくのは嬉しいですが、なんか淋しい感じもする。

panelhouse16_20.jpg

防水シートの下に貼ったタイベックの余った部分をカットして本日のメイン作業完了です。





panelhouse16_21.jpg

日没までちょっと時間があったので草刈り。ここ2週間でまたぐっと雑草がのびました。


午前中ぼけぼけしていたので、今日はあまり進まなかったですが、無事屋根作業が完了し一安心♪

本日の作業はここまで。
関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

プロフィール

東京から少し離れた房総でオルタナティブなライフスタイルを模索する日々を綴るブログです。

2010年末に土地「房総フィールド」を購入。
平日は東京で仕事、週末を房総で過ごす二拠点居住生活にむけ準備中。
家はおろか水道電気などのインフラすらない敷地がどのように変化していくのか?!

1年目は、拠点づくりのために「小屋を建ててること」「いくつかの作物を作ってみること」から始める予定です。

カレンダー

09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

検索フォーム